めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー

<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

旅行4

帰り、北京空港にて。
ようやくと税関システムを覚え、飲み物、食べ物を機内へ持ち込むことを覚える。
ついつい悪いクセ。飛行機の中で食べちゃえと、数点購入。
その後、飛行機の中にて暇つぶしに妻を横目に一人クチャクチャクチャ。
ビールも買い込み調子よく。

やがて機内より航空写真をとり携帯メールできなかった悔しさでデジカメにとり放題。
撮りまくり、かえってからみんなに報告するのが唯一の楽しみ。
広島空港へ着くまで写真をとりまくり、そして広島着。
一時間後我が家に到着。
そこでふと気づく。
・・・デジカメがない・・・?

ありとあらゆるところを探しまくったが、見当たらない。
ふと思い出し、機内であれこれ撮った後、前座席の袋に入れたことを思い出し航空会社にTEL。
応答、その飛行機ただいま北京に向かっております。到着後、機内確認して連絡差し上げます。
その後3日間応答なし。
もしやと思い広島空港にも問い合わせ。
落し物にそういうものは確認できません。
愕然。ほぼ諦めた。しかし、すこしの望みを。。。
連休明け後に再度電話。
該当なし。
中国旅行の写真すべて紛失。
なんだったのだろう・・・
唯一妻が持ち合わせていたデジカメの写真。十数枚が残っただけ。

この話はこれにて。

中国から帰宅翌日より、過去体験のない腹痛下痢を体験。
中国料理を食べたのだからちょっと胃が、腸が、イカッテルナ…
と軽く流す。
2日目。変わらず。食べ物飲み物注意。
3日、4日経過。
酒も控え腹痛をこらえとうとう堪らず6日目に病院へ。
検便提出。
翌々日に病院からTELあり。
「あぶない菌に感染しております。保健所に通報いたしました。十分な注意を。」
先生からいただいた薬をまじめに飲むこと2日間。回復。
4日後で完治。
その後、併発した違う病2つも病院に行き薬にて完治。
昨日、すべて完治。
もとの体に。

はて、このニッキュッパの旅行。
複雑体験多々あり。
こりないぞ!
また安いツアー見つけ次第どこへでも飛んで行ってやる!!
夢は…村長の夢は…!
激安パックで海外旅行!!
海外から携帯ライブ、写メール。
いつか達成!もっと携帯の勉強しよう。

これにて終了。
次回は貴重な若い衆のいい話をいたします。


人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2009-10-13 17:04

旅行3

携帯の夢破れ、狭苦しい飛行機。
あいにくの曇り。野外見えず。
言われるがまま途中下車。
入国審査、長い行列。表情の無い検査員。
まるで昔の兵隊だ。
前の人の流れに引き続き、だまって後ろを追いかける。
再び飛行機へ。

夕刻6時。やっと北京に。
暴走大型観光バスに搭乗。
三車線のハイウェイを右に左に。
100~140kmで走るバスの一番前に座り、なんて自由奔放なバスであろう・・・
一時間後、夕食。

どれひとつ口に合わず。ショックを受ける。
その後ホテルへ!
「明日は五時半集合で~す」
私もともと時計を持たない人間なのです。
唯一、予定時刻を確認するのは携帯電話のみ。
その携帯が電源オフ。
ホテルのテレビをつけてみる。
時刻が出たり消えたり、ほぼ定まらない。
突然時刻を確認することを失った世界。
なんと不安で寝付けない…
なんていう、中国珍道中。

初日、あちこち、コチアチ。
昼食にてやっと少し食べれた料理。
観光地を回りながらうまくバン店に誘い込まれ物を買わされて初日終了。
夕食もあまり口に合わず。
唯一よかったのは期待していなかったビールが口に合い2、3本楽しんだ。

2日目の朝、五時集合。
サンドイッチとお茶をくばられ、いざ観光バスへ。
またまた売店周り。
そんなことより、はやく万里の長城へ…
やっとその日の一時頃万里の長城に到着。
私はここだけ見たかった。万里の長城へ色々な思いはあるでしょうが、私は見たかった。
山の尾根に砂漠に川に…延々6000km。
意思のブロックがついている。そのブロックってどんな大きさなのだろう。
どんな重さなのだろう。
この長城にどれだけの人が犠牲になったのだろう。
どうしてもみたかった。

ブロックをひとつひとつ触ってみた。
持ち上げてみた。
思うことが数々あった。
足腰のよわった私にはとても長城にはの登れない。
登ることよりも思いにふける時間のほうが長かった。
ひとつ思った。私はこの時代に生まれなくてよかった。
現世に産まれた今の私の幸せを思う。
今の私たちの子供、戦いの無い世界に生まれたことを思う。
我が子供、一人たりとも戦などに使われてたまるものか。
万里の長城に登り、今生に政をうけた私たちはどれだけ幸せなのであろか。
涙はなかったけど、思うこと多々あり。

やっと土産を買う気になり、あれこれ値切り倒し。
中国の土産の買い方は、交渉に始まり交渉に終わる。
お店においていくらですか?
「1000円です。」私の交渉は「100円なら買います。」
あとは粘り強く交渉すること。
間違いなく、相手の言う1~3割で購入可能です。
今後、中国旅行をご計画の方、ご参照ください。


ってなことで、目的地達成。
次の日も4時半起床。
目的達成、これにて後ひとつ珍事件あり。
もう一度書きます。


追伸:
夕刻より中国雑技段のショーを見学。
それはすばらしいものであった。
体が固まるほどすばらしいものであった。
雑技段のショー終了後、会場からバスへ歩く途中である。
私は時計がそうしてもひとつほしかった。
そこへ時計の売り子が歩み寄る…
片手にロレックスの模造品を焼く50個かかえた青年である。
私は時計が必要であるからその青年を見つけ次第すぐに購入希望。
「いくらですか?」
「10,000円です。」
「私1000円で買います。」
…色々会話…(交渉時間1分~2分)
結局1000円でひとつ購入。
その青年、バスを追いかけてきて
「2個1000円で売ります!いかがですか!?」
バスの乗客員に大アピール。
買いたかった客がバスのドアに集中。
かまわず運転手はドアをあけたまま、売り子を振り切って出発。
一万円のロレックスを1000円に値切った渡しは何であったのか…

アゼーン…

生生しいおもしろき体験であった。


人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2009-10-09 17:16

台風対策

非常に大きな台風が日本列島を直撃する模様。
945hPa。風速45m。
過去メダカ村は台風において散々な目にあってきました。
もしこの台風が、現在東シナ海を北上中であれば
本日1日、メダカ村スタッフ5人が総動員で台風対策にあたっているはず。
運よく広島は免れそうです。

この18号の進路予想…
今夜、もしくは早朝。室戸沖を通り紀伊半島を直撃模様。
今朝の4時の予想では紀伊半島5時頃。

メダカを始められてあまり台風など経験されたことのない方。ハウスを作られた方。
私が体験した盆栽で20年、メダカで10年の台風対策を書いて見ますので参考にしてください。
もうひとつ。
台風の中心よりも、絶対的に被害が大きいのは東100km~200km以内。
中心よりはるかに強い猛烈な風が吹きます。
進路予想を見ながら当てはまる地域の方、要注意ください。


発泡スチロールで飼育されている方は大雨対策として水を半分以上抜いておく。
ふたをする場合には、ふたが風で飛びますので必ず重石を置く。

野外ガラス水槽の場合は物が飛んできてガラス水槽直撃します。
周りから物が飛んでこないように要注意。

メダカハウスをお持ちの方、並のハウスであれば進路によってはビニールがぼろぼろになります。
骨組みもばらばらになる可能性があります。
そして大雨が降ればハウス内の水槽はすべてオーバーフローします。
電気配線があれば雨でショートします。電気はテンパールを落とすこと。
蛍光灯があれば電球を回収しておきます。
安全のためハウス内の水槽の水も半分抜いておいてもよいでしょう。
ハウス内の飛びそうなものは全ては子に詰め、屋内へ。

次に述べることはあまり参考にはしないでほしいが、私は過去の台風において全てこうしてきました。

広島を通ったいくつかの台風の9割以上が夜中かtら早朝、真っ暗闇の中です。
台風直撃寸前まで我慢してやがてビニールがあおられ、ビニールが飛ぶ寸前に
ビニールをカッターで切り、バンドも切り、ビニールをはずします。
いつ物が飛んでくるかわからないのでヘルメットを装着。
ビニールが風にあおられっぱなしにすると、骨組までばらばらになりハウスは破壊されます。

まだ色々対策はありますが、また気づいたら書きます。
できるのは本日の夕方までです。
今日中にできる対策をしましょう。

最後に、メダカグッズが風に飛ばされ家のガラスを割る可能性もあります。
グッズを一まとめにして屋内へ。

三重、和歌山、愛知、静岡は今回は要注意でしょう。
[PR]
by medakanoyakata | 2009-10-07 10:45

旅行②

旅行の予約をしたのが9月のはじめ。
どきどきワクワクのはずが…
品評会開催を前にしてそんなことを考える暇がない。
品評会に全力投球!!

全てを終え、旅行4日前にしてようやくと旅行が頭の中に。
村長の夢は広がる。
万里の長城から、最近はまっている寺子屋にライブ写メール。
どんなに楽しかろう!!
携帯電話が海外使用可能を知っていたので携帯の店に出向き全てセッティングOK!
中国では充電不可能?携帯充電器大量に買い込み、準備OK!
村長旅行の時の服装は一切こだわらない。
フリーマーケットで買った100円の上着。
子供たちのリュックサックをポンビキ。
500円のTシャツ。10年はきなれた唯一無二のGパン。
運動靴?そんなものは無い!
普段はいている雪駄で。
しかし今回は万里の長城を登ることが目的。
誰かに言われたことがある。
「旅をするときは靴だけは高いものを買え!!」
しかたない…靴ショップへ一万円覚悟で行ってはみたが、現品かぎりの特価品2,000円を買ってしまった。
はいてみる。よしよし!!これで十分だ!!
結局、服装には2,000円かけただけである。

同伴の連れ添いとは新婚旅行以来の旅である。

そして出発日、すべて準備OK!
そして税関をくぐる。
飛行機にのる搭乗前に最後のタバコ…
喫煙室にて誰となくすぐに友達になる。
そして携帯電話の話になりワイワイガヤガヤ。

30台の女性であろうか…
万里の長城旅行の仲間であった。
しっかりした女性である。意気投合。
飛行機搭乗前に女性と私。立て続けにタバコをすいまくり。
携帯の話をアレコレ。
私達2人の前でずんぐりのおじさんが私達の話を聞きながらニヤニヤと一言。
私に向かい「あなたそのままの状態で中国に持っていき、現地で携帯を使うと日本とは別料金ですよ。
送信も着信も各種メールも全て自前払いですよ。裏サイトでも開こうものなら、3日間で八万~十万は覚悟しなさいよ。」
搭乗10分前である。
村長ズキーン!!!!ドカーン!!アゼーン!!!頭の中真っ白!!!
村長携帯で知っていることは一万分の一。
メール拒否の操作など出来るはずが無い。
若き女性、村長の携帯を取り上げ「私がやりましょう」
全てやってはくれたものの、そのおじさん曰く…
中国において一回でも電源を入れたらメールは着信になりますよ。
もし心配であれば飛行機に乗る前に電源を切り帰るまで電源を入れない。これしかないですね。

村長従うしかないのです。
飛行機で飛び立つ前に私の夢は…私の夢は…!!!

そんなことにより、中国へ出発。


続く…


人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2009-10-06 16:51

旅行

旅行がしたい。
まだ55歳。
もし一週間暇をいただけたら、
私は即座にマイカーで北海道一周、もしくは東北。
3日休みがいただけたら、紀伊半島制覇。
2日休みがいただけたら、沖ノ島。
なんて夢を追いながら日々めだかと遊んでいる。
海外旅行??
ほとんど興味ない。
見たいものはたくさんある。
時間とお金があれば、いやお金があれば世界の遺跡を周ってみたい。
テレビで見れる世界遺産、これで十分である。
私の人生生涯において海外旅行など、夢のまた夢。
ありえない。
本音でいえば、マイカーにて国内を海外線日本一周。
これはどうにか60までには達成したい。

海外旅行。
どうしても見たいものが二箇所ある。
中国の桂林の川くだり。
そして万里の長城。
桂林においては中学高校時代よりの憧れ中の憧れ。
約10年前、職業上において桂林を見学した。

九月始め、新聞に目を通したとき、
”万里の長城 二泊三日 29,800円!!”
を発見。
めったに動揺しない自分がその広告に釘付け。
ゼロをなんども確認。
やはり29,800円。
即連れ添いに相談。
あっけない返事。
仕事場におり、子供たちに相談。
”父さん、桁間違えてないかい??”
”そんなんありえんじゃん。”
日本国内で新幹線広島から東京を往復。
安くなって35,000円。
中国万里の長城に行き、宿泊代、食事代、全て込みで29,800円。
あるわけないじゃん。
再び新聞の広告を見る。
間違えなく29,800円。
間髪いれず電話。
そしてこの旅行が始まる。

つづく・・・
[PR]
by medakanoyakata | 2009-10-05 17:53