めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー

<   2006年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

NEW STAFF

昨日で本業であった(過去形)さつき盆栽の花季展示会が終了。
18年度前半の盆栽関係行事終了。
6月1日、明日よりメダカ一直線。
スタッフも一人増え、
①女性②若い③働き者④愛想良
昨日までのメダカ村は、村長と番頭がお客さんの相手をしていまして、日本一愛想の悪いメダカ屋を目指していました。(実際にそうなんです)
今年からは若い秀君、そして女性。
もうお客さんに嫌な思いはさせません。
どうぞ遊びに来てください。
村長の態度は昔のままです。

人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2006-05-31 17:18

珍種紹介

昨日、田村さんが黄スモールアイダルマとピュアブラック半ダルマを持って来られました。
写真で紹介します。
f0054079_1449146.jpg

さつきセンターのさつき紹介
名前 緋縅
系統 石山×酒中花
f0054079_14515748.jpg

人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2006-05-28 14:57

珍客

村長、大切で楽しみな昼寝(誰が来てもおきない、携帯スイッチOFF)中、
13:45突然ドアが開き、背広姿の男の人。
顔は優しい。すみませんと言いながら村長しぶしぶ起きて男の人の前へ。
突然背広の内ポケットより手帳。
映画かドラマで見たシーン。
爆睡中に起こされ村長頭がボ~~ン。
手帳を見てつい一言。
『本物ですか??』
男、『本物です。』
村長、逮捕??
良くない事は沢山してきたけど、逮捕、見に覚えが無い。
男、事件がありまして証拠品を見てほしいとのこと。
村長、しぶしぶ証拠品を見る。
すぐにわかり写真と比べ男の人納得。
後は世間話。
やれやれ、大切な昼寝が減ってしまった。
今日も珍メダカの紹介です。
f0054079_1613366.jpg

f0054079_1616476.jpg

名、開いた口がふさがらない。
この子、いつもこの顔。口を閉じないのです。
いかがですか??

人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2006-05-27 17:11

スモールアイダルマ

5月20日にブログで紹介した田村さんのスモールアイダルマ、
みなさんはどう思われましたか??
あの日5匹のスモールアイ兄弟ダルマを持って来られましたが、
約20匹のスモールアイ兄弟メダカが生まれているそうです。
そして、黄スモールアイダルマも10数匹兄弟で生まれているそうです。
黄は今週末にメダカ村に来るかもしれません。
その時は写真で紹介します。

スモールアイメダカは、5~6年前1匹のピュアブラックの発見に始まったものです。
村長はスモールアイの固定化を必死でやってきましたが、田村さんみたいに黄、白、そしてダルマ集団で生まれるなんて夢ではいつも見ているけど現実にこんな事が起きるとは.....。

実は村長、メダカを初めて1年以内だったと思いますが(6~7年前)、ピュアブラック発見の前の事です。黄ダルマのスモールアイダルマ集団(30~40)匹と偶然出合った事があるんです。
田村さんのダルマと村長が紹介したピュアホワイトダルマ、ホタルダルマには違いがあります。
①顔の型、②口が尖っている(村長)、③可愛くない、生意気な顔(村長)、5~6~7年前のメダカが黄でこの顔でした。可愛くないメダカだなと思いながら飼っていたのを覚えています。
これはどういう事なのか??
田村さんの白スモールアイダルマは顔つきが普通ですよネ。オス2、メス3、まもなく産卵。元気ですヨ田村さん。ありがとうございます。

今週メダカ村にやってくる黄スモールアイダルマはどんな顔つきなのか楽しみです。
[PR]
by medakanoyakata | 2006-05-25 17:20

展覧会開始

村長、明日より百貨店にてさつき展覧会開始!!

【いいですか
 いくらのろくても
 かまいませんよ
 たいせつなことはね
 いつでも前を
 むいて自分の
 足で自分の
 道を歩く
 ことですよ

     みつを】

人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2006-05-24 17:33

ホリイモン登場!!

ホリイモン(小樽市在中、堀井さん)から送って頂いた3匹のメダカ。
先日ブログで紹介した①珍種セルフィン、②珍種口下向きメダカ、
③透明燐のアルビノホタル、色々なコメントを頂きました。

①のセルフィン?ですが、メダカ村の最新メダカ黄セルフィンと見合いをさせられ、北海道の娘は気が強いのか、広島の男にソッポを向きっぱなしです。
村長として思うに、セルフィンはホタルメダカがベースだと思っています。
この珍種は、ホタルでは無いのですが、背中に虹色細胞がのっています。
しかし、背びれが小さく、尾ビレも普通種。
ほんに珍種です。
そんな事より早く村長を喜ばしてくれ!!

③の口下向き君、えらく可愛いです。愛嬌があります。
村長、昨年口下向きメダカをたい焼き君と呼んで交配していましたが、結果は何もなし。
この可愛いメダカに誰かニックネームを付けて下さい。
口下向きちゃんは、これまたメダカ村の色男 黄スモールアイと恋愛中です。

②透明燐アルビノホタルは、メダカ村1の手の早い男(前の日まで透明燐のメス3人を毎日産卵させていた)と見合い、1時間後には産卵していました。
やったぜ広島男!!
村長うらやましいなぁ~~。

そんなことで3人とも、よか生活で元気です。
子供ができたら写真入で報告します。

人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2006-05-23 17:17
祝賀会の会場を後にし、山中さんのメダカ君拝見。
巨大な水槽2~3、2階3階、スペースたっぷり、水槽たっぷり。
自慢の緑メダカを拝見。新種かな?珍種かな??
村長、緑メダカをあまり知らないので固定率を高めるようお願いしました。
夕方になり、フェリーの時刻はと一言。
帰るわけにはいかんでしょう。
野卵会(やらんかい)のメンバーから、
携帯鳴りっぱなしなのに、みんな待ってるのに。
なのに二人は夜の小豆島銀座へ。と消えました。
後はご想像にお任せします。

ホタルの施設の名前は【ホタルの館】だそうです。

山中さんは昨年、議員活動で九州の帰り、団体から1人抜けられ、
メダカ村を訪れたことがあります。
なぜかその夜、誠君と村長と一緒に食事をし、
夜はカラオケ部屋でメダカ談話を。
泊まって頂いたのです。
初対面でお泊り。そうなんです、
着飾りも無く、サバサバと、きさくで実に気持ちのいい方なのです。
みなさん、小豆島を訪れるときがあれば、
是非山中さんと山中メダカ君を訪ねられたらいいと思います。
ホタルの飼育施設のこと、野卵会のことは、村長がへたに書くより、
3社の新聞記事をホームページ内のこだわりコーナーに載せています。
是非、是非読んでください。

いろいろな体験をさせて頂きありがとうございました。
ホタルが飛んだら、是非島を訪れたいと思います。
そのせつは、メダカとホタルと刺身と酒。なんて......
        (酒と涙と男と女)
f0054079_17204487.jpg

f0054079_17233849.jpg

人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2006-05-21 17:14
本日は安佐南区からおこしの田村さんからのビッグニュース!!

田村さんは去年の夏にメダカ村から楊貴妃2ペア+♂を連れて帰りました。
お宅で飼われていた青パープルダルマ♀と連れて帰った楊貴妃♂からまず黄色と茶色のお子さんが生まれました。(*^▽^*)
そのお子さん同士で出来たそのまた子供(孫)と青パープルダルマ♀(おばあさんと同じ色)で本日の主役が生まれました。
その主役は「スモールアイの白ダルマ?!」
その確立は5/100!!!
しかもメンデルの法則に反してる?!
だって兄弟達は黄色・青・白その他色々でスモールアイが
一番多かったのは白なんだって!
ビックリクリー!!\(@0@)/
村長大コーフン ( ̄ε=‥=з ̄) フンガー
あんまりビックリニュースなんで思わず記念写真をとりました(^∨^)∨
f0054079_16485956.jpg

f0054079_16495629.jpg


そして村長対抗!!

話しは去年の春に戻ります。
村長はピュアホワイトのスモールアイをねらって4系統(4組の夫婦)を作りました。
その孫(F2)とひ孫(F3)をとってみましたが結果は出ず村長断念。。。
しかーし根気の強いお客さんがその子を育て2週間前に200匹のピュアホワイトを里帰りさせてくれました。
その中に村長はスモールアイを5,6匹発見!バンザーイ\(*^▽^*)/
そして断念したかと思われていたメダカ村のピュアホワイトスモールアイ家族を
去年の秋冬に実は村長が密かにリベンジを狙ってまたまた4系統(4組の夫婦)をつくっていました。
その中の1系統(NO2)が子孫をたった3匹しか残さなかったので根気の無い村長は
またまた放置。。。┐(-。ー;)┌
あれから数ヶ月ふと偶然今朝思い出して家宅捜索を実行!
藻だらけの水槽から3匹のピュアホワイトが出てきました。
そしてAM4:00に身体検査
○ピュアホワイトホタルダルマスモールアイ1匹
○ピュアホワイトダルマスモールアイ1匹
○ピュアホワイトダルマ1匹
を発見しました!棚ぼたバンザーイ\(*^▽^*)/
f0054079_16521127.jpg
f0054079_16522658.jpg

                  レポーター 自称 東広島の美女組

人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2006-05-20 17:25
山中さんよりTEL。
5月13日、小豆島に来るよう。
新幹線の姫路で降り、タクシーで10分。
8:30分のフェリーに乗ってください。
たったそれだけの言葉。

村長4:00起床。
1時間メダカと遊び、5:40分メダカ村出発。
山陽本線、新幹線、タクシーを乗り継ぎ、
8:10分フェリー乗り場到着。
8:30分発のフェリーを探す。
が、どこにもない。不安になり売店の人に聞く。
次は9:40分しかない。そんなはずはない。
山中さんにTEL。
そうですか、ではそのフェリーに乗ってください。
それだけ。(ガーーン)!!
(ゴールデンウィークの時だけ特別便で8:30があったのです。
山中さんの勘違いでした。)
8:10~9:40.村長愕然。
喫茶店無、食堂無、人影無、外は雨、周りは当然海、と工場。
村長慣れない。
背広に革靴。90分どうして過ごそう。
帰っちゃおうかなぁ、なんて思いながら、
長~い長~い90分を過ごしやっとフェリー。
小豆島まで100分。
またまたまた長~い長~い時、、、、、。
430円のきつねうどん。あまりうまくない。
えらい高いうどんやな、なんて思っていたら、小豆島11時過ぎ着。
初めての島。山中さんしか知らない。
どこ行くんだろう?何をしに来たのかな?
ホタルの大先生と会う事だけは聞いているけど。
山中さんの奥さんの車で10分。会場に着きました。

何やら式典が終わって次の会場へ。
みなさんが移動中。山中さん忙しそう。
山中さん、私を見つけて紹介します。
とある方の前へ(村長、名刺などほとんど持たない人間ですが、
何かあってはと思い、本日は持参していました)
もらった名刺、内閣府大臣政務官衆議院議員、漢字だらけ。
村長、たじたじ無、無、ボーーーーー。
山中さん、新聞社の取材で村長はほったからし。
記者と山中さんの後を歩き会場へ。
ただ言われる場所に通され、前より2番目の席。
周りの人達、衆議院議員、小豆島町長、課長、局長、
会長、会長、副会長、社長、社長、部長、教頭、記者、約50人。
どうして村長がここにいるんだろう??
目の前にあるごちそうも酒も、、、、
村長のふうたいはちょっと違うので、みなさんジロジロ。
あいつは何でここにいるのかな、なんて感じ。
こんな場所いやだいやだ、と思っている内にみなさんの祝辞。
1人~3人、5人(まさか?)、7人(まさか??)、
そのまさかです。終わり頃に紹介され一言。
村長、頭真っ白。
何を言ったか、何を言っていいのか。まさかがあたって汗びっしょり。
やがて食事。30分ぐらいは緊張してはしもとりませんでしたが、
目の前刺身を一口、うまい!うまい!!
こんど違う刺身一口、うまい!うまい!!
いやぁ~うまい。
同じ瀬戸内海の刺身なのになんでこんなにうまいんだろう。
酒も入り、ごちそうを食べ(内心来て良かった)、
お偉いさん達も次々と帰られ、
残った仲間とお手伝いの奥様達も宴会に参加。
後は想像におまかせします。

さて村長、帰りのフェリー何時だろう?誰か送ってくれるのかな??
ま、今日中に広島に着けばいいから、
なんて思いながら酒をよばれてました。

第2部、明日へ続く。


5月13日にホタル孵化飼育施設の落成式と祝賀会での山中彰さん(野卵会会長)の挨拶文と、5月14日付の新聞に掲載された内容を当ホームページ内自然との語らいのコーナーに載せています。
是非是非読んでください。

人気blogランキングへ
f0054079_1735953.jpg

小樽の堀井さんから送られて来たメダカです。
みなさんのコメントをお願いします。
村長は明日のブログに書きます。
明日も珍種紹介あり。
[PR]
by medakanoyakata | 2006-05-19 17:30

新種?珍種

北の大地より、待ちに待ったメダカ君。
昨日北海道出発。
本日、2:00メダカ村着。
全員元気。5:00早速撮影。

変わったセルフィン、1匹本日紹介。
もう1匹は金曜日に紹介します。
ブログをご覧のみなさん、いかがですか?

手紙が同封されていましたので紹介します。

【私のメダカは大しためずらしい固体ではありませんが、100年メダカのラインに参加させていただけるなら大変光栄でございます。ぜひかわいがってあげてください。
お送りしましたメダカは①本アルビノ透明燐ホタルとアルビノセルフィン?、②口が下向き透明燐です。アルビノセルフィンは小さい時透明燐に見えていたのですが、成長したら透明燐ではなかったようです。大場さんへの伝え方が悪くブログで紹介していただいたにも関わらずすみません。
①はアルビノ透明燐♂×本アルビノホタル♀でF1とアルビノ透明燐♀×本アルビノホタル♂でF1をつくり、そのF1同士で1対1交配を5組し生まれた子供です。セルフィンぽいのは体型が普通種のようですが背びれが小さいと思いますし、ホタルが確認できます。突然変異なのかセルフィンの要素があるかは不明です。】

f0054079_17352032.jpg


明日ブログは休みます。
もう1匹の口が下向き透明燐はすごく可愛いです。
                      秀

人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2006-05-17 17:39