めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:村長日記( 40 )

品評会開催中

昨日、気温34℃。
本日、33℃。

秋なのにこの暑さ。
メダカに熱中症の村長もやや、、、、、。
小さなキャンディーポットの中のメダカ君が、熱水症にならないよう、水温管理にスタッフ動きっぱなし。


今回、珍種3匹を出品して頂いたKさん。
出品時、この3匹はメダカ村に預けますので。
一緒に送ったメダカも預けます。
(プレッシャー、プレッシャーの村長)
珍種3匹が同時に産まれているので、新種メダカとして固定する事は少し楽だな。と思い、ルーツを探るために、本日TEL。
そしたら、また数匹産まれています、との事。

村長、、え~~。

Kさん:新種メダカの可能性がありますので、大切に。
珍種になっていないメダカも大切に子供を採ってください。
そしたらKさん、メダカ村に送りますから。
村長、プレッシャープレッシャー。

今回出展していただいた珍種数種類は、メダカ村での余生を過ごすことになりそうです。
どんな子孫を残してくれるか楽しみです。

出展者のメダカを全部写真撮りをして、現在ネット投票をして頂いています。
品評会終了後、一冊の記録ファイルとし、全出品者にお送りします。


珍種がやがて新種になった時
①珍種発見者 氏名
②新種作出者 氏名
③新種登録者(現在無し) 氏名

メダカ文化の記録を残していきたいと思っています。
登録制度ができる組織を近日中に作りたいと思っています。
メダカ愛好家の方に限らず、力をお貸しください。


作りましょう、楽しみましょう メダカ文化

人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2007-09-20 16:39 | 村長日記

よか楽しき1日

メダカで知り合い4~5年。
さつき盆栽、ラン、山野草、チャボ、カメラ、その他色々、多趣味な方。
村長と週4~5回、いや7~8回のTEL。
ほぼ毎日声を聞いているおっちゃん。
千葉県安房の国より、安芸の国へ。
PM7時30分着。


ここからは読まない方が良いと思います。


午前中、新潟のメダカ仲間より、越乃寒梅大吟醸ともう一本の越乃寒梅が偶然届き、昼頃、福井のメダカ仲間が来村。
まるごと1匹サバの味噌漬け。
偶然でしょうか??
されど、おっちゃんは酒は一切受け付けず、何か足りないなぁ。
北海道の黄門様と、尾張のだしまき卵。
届くと思っていたのに。
朝見たら、2本の寒梅がすっからかん。
おっちゃんと誠君と助役と村長のいびきの合唱祭でした。


人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2007-08-25 17:07 | 村長日記

猛暑ともらい物

今年はなんだか季節が半月ぐらいずれてる感じ。
梅雨が長く、梅雨明けが涼しく、盆前頃より、夏本番。
そして現在猛暑の真っ最中。
広島ではもう1週間暑い日が続くとか。

例年であれば、盆明けは、海ではくらげがでるので、泳げない。
川に行っても、泳ぐのを少しためらうぐらい涼しい。
今年は毎日でも川に入りたい。

怒る人がいるかもしれないが、猛暑を楽しんでいる村長です。

少し前のブログに書きましたが、経済事情の悪いメダカ村の住人は、人からタダのものを良くもらいます。
拾いもの、貰いもの、タダのもの、いらなくなりゴミになったもの。
タダとなればなんでも貰って、いったんメダカ村に持って帰ります。
1,2年おいて、何も使用しない場合は捨てます。
その時お金がかかることはよくあります。
タダで貰って捨てるのに金がかかる。現在の日本です。

もらいもので今年役に立ったのが、口径35ミリのエンビのパイプ、約50m。
パイプはエアーの廃刊用に作られていたためバルブが当然ついています。
1mに約5箇所。夏に入り、すぐそのパイプで各水槽の自動水換え装置を作りました。
貧乏村ではありますが、井戸が2箇所あり、でっかい貯水槽(手作り)もあります。
17度の天然水使いたい放題です。
水温が上がった頃に、ホックをひとひねり。
タバコふかして水換えOK。
水温下げOK。
今年は猛暑!!良いタイミングでタダのものが役に立った。
例年であれば、1人が一日つきっぱなしで、ホースで水温を下げていました。
今年は楽ちん。
水温が下がりすぎて、メダカ君の成長の悪いところもあるぐらいです。
猛暑が続くなら逆利用して、ダルマ系メダカ君に頑張っていただきます。


過疎化が続くメダカ村。
経済不安、少子化、どことも合併してもらえない貧乏村。

村長一言:産めや増やせ。
と一人いきがっています。

メダカ品評会出展の方宜しくお願いします。



【メダカ評議会事務局ブログ】管理人様へ

村長ブログで勝手に紹介してすみません。
あまりパソコンを見る機会の無い村長ですが、開いた時は読み貯めをしています。
内容いいですネ。
水温とメダカの心拍数、ビックリしました。
これから色々と教えてください。
かげながら応援しています。


人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2007-08-20 16:12 | 村長日記

第1位

メダカの料理方法 第二章

ブログランキング

第1位

おめでとうございます!

村長、大喜びで、大酒飲んでます。

少しやちもちをやいています。笑


人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2007-08-13 17:37 | 村長日記

突然のTEL 2

早朝より出演者選び。
黒も赤も銀も、SIもDも。
よくばり村長、全員テレビに出したくて。
頭悩み、悩み。
頭だけ動いて、体動かず。
ただただウロウロするだけ。
まるで動物園のゴリラ。

体色極上、体型極上、婚姻色良。
メダカ村代表です。

村長もめったにつけないポマードをベタベタ。
服2~3枚を着ては鏡。
また、脱いでは鏡。
村長が出るんじゃなかろぉ~が。

9時予定通り到着。
早速撮影開始。

村長、のどカラカラ。
足ブルブル。
頭の中真っ白。

なんて事も無く、無事撮影終了。

撮影のほとんどは、カメラマンさんが自由に撮影されました。
内容はわかりません。

今週、放映予定です。
f0054079_1771660.jpg
f0054079_1774816.jpg


人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2007-08-05 17:04 | 村長日記

突然のTEL

昨日は台風、進路は四国九州、そして山口か広島。
950ヘクトパスカル風速50m以上瞬間最大分測65、
大変大きな台風です。
広島再接近は深夜の1時~3時。
てことは、今日1日は台風対策で大忙し。
メダカ村、さつき村はすべて手作り小屋、手作りハウス。
拾いもんとか、もらいもんとか、タダのものを集めて作っているので、風には勝てない。
過去の台風に散々な目に会っていますので十分な準備をいしていたところ、
テレビ局よりTEL。
メダカの取材は出来ませんでしょうか?
村長天にも昇るほど喜ぶ。
是非お願いします!!
ところで取材日はいつですか?
土曜日です。
村長:ええ?!
1日、台風対策。
2日、台風をお迎え。
3日、進路台風の大きさにより相当な被害が考えられるので、後片付けが大変。
土曜日TV取材。
村長:無理です。台風の進路次第です。
テレビ取材は準備が大変なんです。でもテレビはいい。
新種メダカを紹介して欲しい。
受話器を持ちながら悩む悩む。
ぐずぐずぐず。
前回前々回のテレビのときは、4~5日前よりメダカ村年に1度の大清掃。
ガラス水槽だけでも約100。
大変なんです清掃が。
TV出演のメダカ君も選別。
これもまた大変なんです。
悩んでぐだぐだTV局の方とお話。
とうとう結論は出ず、明日の9時までに結果を電話しますから。と言って電話を切られました。

3日、台風被害なしに日本海へ。
メダカ君がTVに出れるぞ!
さつき村はほったらかしで、台風の後片付けなしに、メダカ村村民全員6人で大清掃!!
すみからすみまで、やれ~やれ~やれ~やれ!!
村長、撮影を頭に入れて一人大喜び。
予定時刻の9時、TELなし。
10時TELなし。
村長の言葉が悪かったのか、はっきりしなかったためにか、TV局の方があきらめたのかな?
嫌な空気がメダカ村を流れる。
11時TELなし。
全員なんだか変な寂しい気持ち。
それでも清掃は続く。
やるだけやっとけ!!
ほぼあきらめかけてたころ、11時20分過ぎTELあり!
全員ヤッター!!大喜び!
清掃に力が入る。
3時、汚かったメダカ村、ピッカピカ!
めったに来ない3男坊、おばあちゃんまで来られ、スタッフは8人!
それからメダカ君の選別。途中まで終え、先に酒に酔いしれる村長、、、明日へ続く。




寂しいなアナログ村長。
パソコンにはほとんど縁が無く、唯一覚えて操作でき、楽しんでいたサムライブログ。
どうして??
村長、パソコンのそばに寄る機会がなくなりました。
本日、関東の方より耳にしました。
サムライさん、斬りどころを間違え、一命をとりとめ静養中との事。
ベッドの中ですか?
モヤモヤしいてるのですか?
ベッドの中からで結構です。
復活してください!
村長の楽しみ、ファンの楽しみ、みんなが寂しがっています。
一命をとりとめたサムライ。
一日も早く復活を願う村長です。

北乃工作員、静かですネ。
まもなく品評会です。
出番です。
待ってます。


助役より!
本日出目琥珀ダルマを撮影しました。
写真で紹介します。
f0054079_176378.jpg

f0054079_17142283.jpg

右が出目、左が普通目です。
出目メダカはとても可愛いです。


人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2007-08-04 16:58 | 村長日記

嫌な奴 Part2

またまた来ました嫌な奴、このたびも深夜です。
AM4:00頃風も雨もピーク!でも大した事なく済みました。
色々コメントありがとうございます。
昨日も大量の集団脱走が想定されましたが、雨も少なく未遂に終わったようです。
メダカ村はど田舎で、敵地!人が住まないようなところです。
上水道も下水道も当然ありません。メダカ村の水槽よりたとえ脱走しても、
だんだん畑を約50m以上流れない限り、川までたどりつけません。
あぜ越え、谷越え、溝を越え、草の生い茂ったところを、20m以上流れない限り
川にはたどりつけません。そんな場所なんです。
改良メダカの管理場所はまた別になり三十の網と池がしてあります。
大切なめだかです。もったいないです。逃がしません。

私はほぼ毎日4男坊の小学生と少しの時間ですが下流の川で遊んでいます。
その川は海より約15キロ以上上流で、アマゴ(やまめの仲間)が自然で生息しています。
その他うなぎ、毛蟹、多数の自然の魚がいます。
いまどきめずらしい清流なのです。
海抜も高く、めだかの生息できる地域ではありません。
もし間違って改良メダカが流れても生き延びれる川ではありません。
流れがきついのです。
安心してください、今回すくったメダカは15K以上下流のほぼ流れの無い場所で集団生活をしているメダカです。
約7千匹のメダカをすくいましたが、改良メダカらしきものはみじんたりともありません。
メダカサミットで集まったメンバーと一緒にその場所でメダカをすくいました。
何人もが証言すると思います。
メダカが好きです、自然が好きです、ルールを守っていきます。


私は今まで、ホームページにおいて、削除をしたことがありません。
でも、でも、、、、こんなコメントが続くようでは・・・

集団脱走とは、例えで、台風です、大雨です、皆さん気をつけましょう。
とジョークで書いています。村長ブログは冗談だらけです。
ジョークを理解できない方は、、、、、、、、、あまり見ない方がいいですよ。
楽しいコメント欲しいな。明日はTVの取材です。新種メダカを撮って頂きます。
村長ブログまた楽しいブログが書けそうです。
趣味は楽しみです。楽しみましょう。

村長ブログの流れ
私は今だかつてパソコンが打てません。
超アナログ人間です。
思うときに字に書いて、私の長男の前で読み、打ってもらってます。
最近は長男の嫁にも打ってもらっています。
自分の子供に嘘がつけますか?
真実だけを伝えています。
これからも村長ブログはこのままです。


人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2007-08-03 17:35 | 村長日記

腹立つ

7月29日。
廿日市睡蓮祭りにて、めだかの故郷廿日市作りグループ。
誠君、関さん、助役、豊じいちゃん、斉藤さん、村長、一ヶ月前より準備。
誠君と助役と関さんで、メダカ村の横を流れる御手洗川より、約2000~3000匹のメダカをすくい、メダカ村にて水慣らし。
モリアオガエルも、200匹以上がおたまになり、準備OK。
10匹ずつ200人に配布予定。
前日より準備。
テレビの取材もあるので、メダカの配布と、瀬戸内海特定公園内極楽寺の山の中にある蛇の池(昔からメダカが生息しメダカを守っている池)にメダカの放流。
めだかの故郷、モリアオガエルの生息地として有名になればいいなぁ。
毎年、睡蓮祭りにはメダカとカエルと睡蓮が迎えてくれる。
現在の池は、鯉と見たことの無い亀が放流され、大繁殖してほとんどメダカは見られない状態だ。
そこで我々は立ち上がったのである。

当日、5人で準備。
配布スタッフを含め十数人。
テレビ前での放流シーン用の真っ白な洗面器も用意。
めだか友の会会員募集、メダカの飼い方、メダカ村の水。
キャラバン1車満載で出発。

10時半より配布。
1時30分のテレビ取材までに、子供たちを捜しメダカとカエルを放流してもらう準備。
池の周りで子ども会約50人がキャンプしていると聞き、すぐに観光協会の人に子ども会全員でメダカとカエルの放流を頼むよう紹介してください、とお願い。
そして、子供達に放流を頼み、帰ってみると、その話を聞いていた市の職員(農林水産科)が、放流はダメです。
村長のいない時に、市の上司に相談したところ、許可無しでの放流は認めません。

村長:内緒でいいじゃん。
職員:ダメです。
村長:池に水をくみに行った時に、あやまってメダカが流れてしまった。そんなのどうでしょう?
職員:ダメです!絶対にダメです!!ここは国定公園ですよ。勝手なことは許しません。
村長:無、、、、、、無、、、、、、じゃあ祭りが終わったあと、全員が帰った後に、、、
職員:ダメと言ったらダメです!
村長:あぁ~~クソッ~~。自然メダカとモリアオガエルの放流ですヨ。一ヶ月も前より準備し、この池に、この山に、あぁ~思いが。

村長の頭の中:野外コンサートが行なわれ、その近くでは3歳くらいの女の子がシャボン玉を飛ばし、その傍で子供たちが池にメダカとカエルを放流。それをテレビが取材。
夢はやぶれました。
このシーンがテレビで放映されたら、もっと早くにみんなに知れ、めだかの故郷廿日市のボランティア活動がスピードアップすると思っていたのに。

翌日月曜日、2時30分。
ダメだといった職員よりTELあり。
放流の許可を頂きました。
自然メダカとモリアオガエルにつき放流の許可をします。
村長一言、もぅ~~~いぃ~~~。遅い!

メダカ村には、約200匹のモリアオガエルのおたまがいます。
おたまで放流しても鯉と亀のえさになってしまいます。
おたまがカエルになり、歩き出したら100匹くらいとメダカを連れて、近日蛇の池に一人寂しく放流してきます。

来年はあの森で、モリ君が遊んでいます。
梅雨時期には、モリ君の卵が見られると思います。
メダカ君は少し心配だな。

今年3回目のメダカの配布、大成功!
豊じいちゃん、ご苦労様でした。
手作り弁当10人前、西畠さん、ありがとうございます。
楽しい1日でありました。

昨日、近くに保育園の園長さんより、うちの保育園でもメダカの配布お願いしたいのですが?
誠君と助役と村長が顔を見合い、もう1回頑張るか!
メダカすくい名人、誠君。
お疲れさん。
もう1回、お願いします。


人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2007-08-01 17:46 | 村長日記

サムライ


3年前の夏ごろに、メダカの先輩である広島の近藤さんが発見したメダカを6匹あずかり現在交配を続けています。
背ビレが2枚にわかれ、前の背ビレが、ヨットの帆に似ている。
もう1人の先輩に見せると、熱帯魚でこんなヒレをセルフィンと言うらしい。
そのときよりセルフィン(SF)とノートに書いたため、現在にいたるまで、セルフィンになってしまい、マニアの中でも、セルフィンで名前が通ってしまいました。

過去何度か、このネームについて、ブログを書いたことがありますが、メダカはカタカナネームは似合わないと思っています。
純粋な日本メダカだけの交配にてメダカ文化を進めたいと思っています。
昨年まで2~3年毎年、メダカのネーミング募集をしていました。
応募いただいたニックネームの99%が和名でした。
武蔵、小次郎、秀吉、なぜか武将の名前が多いのです。
セルフィンのメダカに付けた名前は政宗(伊達政宗)時宗(北条時宗)、新居浜の北条さん作出。、
現在北条さんは、2匹目のセルフィンがまもなく完成。
ニックネームは北条正子より、正子だそうです。
角の生えた女性ですか。

ブログランキングで常に上位にいたサムライ兄ちゃん。
サムライの名に恥じることなく切腹。
自ら身を引いてしまった。
残念です。
寂しいです。
潔ぎよさに感動しました。
兄ちゃんは始めの頃、もえろ兄ちゃんでしたよね。
村長が新たに、サムライ兄ちゃんと提案したのですよね。
現代人にはめずらしい程、サムライ魂の入った人だと思います。
またいつの日か、皆さんを楽しませてください。

ところで今になってこの話を出したら、変に疑う人がいるかもしれませんが、2週間くらい前に、
夜飲みながら長電話の最中、
村長:あなたにお願いがあるんです。セルフィンの名が昔から好きでなく、仮の名前なんですよ。それであなたに良い名前はないかな?
と相談したところ、翌日朝すぐに電話があり、
メダカ村の作出メダカのネーミングはなぜか武将の名が多いですよね。サムライはいかがですか?カタカナでもいいですよ、漢字でもいいですよ。やがてできるセルフィンはサムライ東天光、サムライ武蔵、サムライ小次郎、名を変えずにサムライをつけるだけで、いいじゃないですか。村長:いいですね~~~。 最高です!ずばりいただきます。



本日の発表になってしまいましたが、潔ぎよく切腹したサムライ兄ちゃんの追悼供養みたいになりました。
あまりの偶然ですが、いいネームです。

本日よりセルフィンはサムライ!



人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2007-07-31 17:09 | 村長日記

盗難??

20年前、さつきの大ブームの頃。
当店にもずいぶん泥棒が出ました。
100万円単位のさつきがずいぶん盗まれたものです。
でもここ十数年、さつきブームも過ぎ盗難事件は一切ありません。

メダカの盗難事件はよく耳にします。
後日、おもしろい話がありますので、お話します。

メダカ館さん、超ビッグメダカ盗難、大変でしたね。

泥棒に一言。
何か思いがあるなら、遺伝をさせてメダカ界にスーパースターを送る義務がありますヨ。

泥棒が出現する時が、その世界のブームなんです。
イコール、メダカのブームなんです。
当メダカ村にも、数年前より、そういう人がいる事をメダカ村の管理人は知っていました。
村長、アホだから、その方と数年来付き合っています。
盗難があるくらいメダカブームを築いていきましょう。

趣味とは楽しみです。
メダカを通して良い仲間作りを築きましょう。

メダカ大好き、
人大好き、
村長より。



人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2007-07-28 18:03 | 村長日記