めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

2010年 02月 16日 ( 1 )

東海支部が新聞に

f0054079_16535587.jpg


2月12日、朝日新聞に日本メダカ協会東海支部が大々的に掲載。

この東海支部のメンバーがおもしろい。

リーダー的な谷口。
非常にユニークな人間である。

わき氏にゆづめ(ニックネーム)たる人間あり。
スーパーメダカを何度かメダカ村に。

写真に掲載されているメダカビニール温室。
堀田さん。
生真面目な性格である。
尾張からすばらしいメダカを、と思う。

女性会員で、夏目さん。
爽やかな超明るいレディー。

私と同業者のYさん。
知ってみれば谷口さんの家から約10分。

そして、私と一番なが~い付き合いのⅠさん。
この方、さつきとメダカとあまりにも長いお付き合い。

メダカで知り合った堅物男Gさん。
一本筋である。

さあ、このメンバーで昨年スタートした東海支部。
これからの動きが非常に楽しみである。

私の頭の中では、透明鱗メダカ、体内が透けて見える透明メダカの故郷は愛知県である。

今後透明鱗についても過去の体験が色々あるので、それは後日。

ともあれ、各地域においてこういう風に新聞に掲載されること、非常にうれしく思います。
情報をどんどんおいれください。
[PR]
by medakanoyakata | 2010-02-16 16:56