めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー

2009年 11月 11日 ( 1 )

本日、会員の皆様にお送りしました日本メダカ協会会報No2.
カラーによる15P。内容について。
・秋の品評会。
・メダカの飼育
・メダカ愛好家お宅訪問
・イベント情報
・支部の紹介
・最新情報
・東海支部設立(会員の写真入り)

製作、構成はメダカ協会理事長、清水誠氏。
にて作成。
印刷、出版は事務局で行いました。
しかし、大変でした。
理事長は100倍は大変だったと思います。
まじめな性格。
だれ一人頼らず、一人で製作。
毎回頭が下がります。

理事長、ご苦労様でございます。

本日無事に全国の会員のもとへお送りしました。

さて、グチを一言。
カラーコピーではあるが、9枚16P。
200を超える部数を印刷、折込、製本、封書。
4人で朝から3時までかかります。
愚痴で申し訳ないが、非常につらい。
出来立ての協会である。
運営費が裕福にあるわけではない。
ましてや製作した理事長は全て無報酬である。
事務局であるめだかの館。
スタッフ全員一日がかりで送付。
年4回出版の会報。これで2回目。
来年度までにもう2回出版。

100年メダカ、1歩1歩である。
2~3日後にはヤマト便にて協会会員の皆様に。
どうぞお楽しみに。

村長、めったに言わない愚痴をちょっと…

f0054079_17102413.jpg


人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2009-11-11 17:10