めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー

2009年 10月 20日 ( 1 )

突然に初体験

三時ごろ怪しき二人。
バッグを肩に。
あきらかに客ではない。
村長、客と対応中。
ヒデとタカ、その二人に対応。
なにかおかしい??
調査員だろうか。
まさか、税○○??
村長、対応しながらどうしても気になる。
ほぼ接待の客を終了し、その二人店内へ。
いきなり書類を・・・
やっぱ!!やば!!
税○○!?
二十五、六のイケメンにいちゃんと、骨格のいいにいちゃん。
子供たちは何かの書類にサイン中。
村長、心の中で”やばっ!!”
そしてその二人と対話。
”廿日市警察署です。”
村長、冗談で”私の逮捕ですか??”
一笑いあり和やかなムードに。

実は五年前廿日市において、女子高生殺人事件。
数日前、五年目を向かえ報道にて全国に紹介された。
犯人逮捕に繋がる情報には300万の懸賞付。
廿日市署のプライドにおいて、犯人絶対逮捕。
そこで”草の根作戦”。
廿日市在住の犯人対象年齢全員のDNA鑑定。
そこに浮かび上がったのが、ヒデとタカである。

f0054079_1716124.jpg


f0054079_17165765.jpg


”なぁ~んじゃ、村長には関係ないのか。”
二人の鑑定が終わり、鑑定中貴重な記念撮影。
そして終了かと思えば、もう一人我が家には次男坊が。
次男坊、ただいまヨーロッパ。
”それでは、お父さんもDNAお願いします。”
ってなことで、村長がDNA鑑定を受けたときの写真です。

f0054079_17164012.jpg


メダカ一家、なにはさて初体験、。
記念写真を数々撮り、捜査に協力しまたその署員の方とも知り合いになり、
人生初体験の瞬間であった。

人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2009-10-20 17:14