めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー

2008年 09月 27日 ( 1 )

品評会

品評会をやって心より喜びが。
数々の体験が。
何回かに分け、一つ一つゆっくり書いていきます。
途中、サボりますが、お許しを…
紹介したい事があまりにも多すぎて
連載といいながら、途中…時々…しょっちゅう…
サボる村長ブログ!よろしくです!

第一回…幹之、目前メダカと出会う。
第二回…水泡眼久保東天光と出会う。
そそて三回といわれれば…
戸松さん出品「幹之NEWバージョン」
菅さん出品「頂点眼メダカ」
小宮さん出品「宮島小町」

あげればキリはないのですが、まずは宮島小町の紹介。
2004年九月二十九日付け、今はなき前ホームページにて写真初公開。
コメント…「美しき日本女性のようなメダカ。頭とヒレに特徴あり。とてもキレイ。宮島小町(仮名)」
とあります。
その年九月に小宮邸を訪れたとき、夕刻発見し、預けていただいてメダカ村へ。
たしかペアだったのでF1でも出現するだろうと思い早々とニックネームをつけ
楽しんでおりましたが!!
F1茶系…F2茶系…F3…F4……
一年…二年…と1系統のみ血統水槽を現在も受け継いでいますが
四年たって出現しなしので、近日はあまり熱心でない形でした。

写真を見られた方より注文が相次ぎ、F1、F2、F3、F4…
全国の愛好家の方々に。

そしてこの度、小宮さんよりペア部門にて出品。
写真撮影していたヒデ君。突然ふっとんで村長のもとへ。
「宮島小町が!!」
「うそじゃろ~」
「95%以上宮島小町と言い切れます!!」

そして村長メダカの元へ。
村長宮島小町に釘づけ。やっと会えたな宮島小町。
小宮邸にて、ちゃんと血統をうけつがれていたのだな…
小宮さん…スゴスゴスゴ過ぎ。

はて??
この四年間、宮島小町はどこへ??

わかりました!!なぞが解けました!!

3つの条件にて宮島小町出現。
①九月
②L~LL寸
③?
この3つをクリアして宮島小町は体色をあらわすのです!
10年目にしてはじめての体験です。

あらためて、いい勉強になりました。
ありがとう!小宮小町ちゃ~ん!!

続く…


             
[PR]
by medakanoyakata | 2008-09-27 17:04