めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー

2008年 06月 03日 ( 1 )

お客様よりメール

お客様より、下記内容のメールが届きましたので、紹介させていただきます。



「大場様
いつもお忙しく活躍中とは解っていてもつまらぬ質問ばかりでご迷惑をおかけしています。

メダカへのなりそめと言えば近くのおばさんから黄めだか数匹をもらい受け、店の玄関口の睡蓮鉢(骨董品)で飼育していたところ馴染みの口悪お客の一人が親父(このめだかは最低のメダカだから此処に入れるのは恥ずかしいぞ)と言われ自分ではお気に入りだったけれど持ち前の悪い癖で今に見ていろとばかりで直ぐにサイト検索して又ビックリこんなにいろいろ居るとは知りませんでした。
他のお客さんがダルマメダカだよと持ってきてくれたメダカの愛くるしいこと、今ではすっかりはまってしまいました。

村長様には何かとお世話になりっぱなしですが今は村長はどう思おうが私は弟子になったつもりで居ますのでこれからは お館(親方)と呼ばせてください。
其方に出向いて御教示頂くのが筋ですがいまだ現役で忙しくて出向けません。
どうかお察しの上ご教示くださるようお願いいたします。  
変わりめだかなど作ることなど出来るかは不安もありますが頑張ってみようと思います。
でもその基本や定義が解りません、教えてください。

ちかじかメダカブログを開設して皆様のお仲間に入れてもらえればとも思っています。

私はダルマメダカの普及も考えています。
こんな可愛い生き物を皆さんに知ってもらえるだけでも心が躍ります。

今後ともよろしくご教示のほどお願いします。」



お客さんより嬉しはずかしメールを頂きました。
本日のブログとさせていただき、村長オサボリの理由とさせていただきます。
かたくなな人。
ほぼ毎日電話が入ります。
うるさいほど入ってきます。
村長、ほとんど無回答です。
本日のメールをもって、村長の態度を改めますので。

Gさん、楽しきメダカライフ、一緒に楽しみましょう。
 


人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2008-06-03 08:56