めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー

2006年 03月 15日 ( 1 )

昨年の春、メダカ村の前を流れる用水路に、
ホタルの幼虫300匹を、2回放流し、
ホタルの餌になるカワニナを、3~4回放流し、
カワニナが、住みつきやすくするために、
石を入れたり、大きな草を植えたり。

7月を向かえ、毎日が楽しみで、毎晩蛍探し。

何匹か飛び始め、数日間、109数匹の蛍を楽しみました。

誠君家族も訪れ、子供たちと楽しんでいましたが、
誠君はしゃぎすぎて、田んぼに滑り落ち、みんなが爆笑。

今年、カワニナが住みついているのを確認しています。
今年は、昨年の数倍の蛍乱舞が見られるのでは?

いつまでも、蛍の住みつける綺麗な川であってほしい。

私がこの地に来たのは30年前。
あちこちに蛍が飛んでいました。

蛍とメダカ、幸せな村長です。

人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2006-03-15 17:10