めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

新琥珀

今年、発売を始めた新体系琥珀メダカ。
琥珀メダカは2004年に発表・発売しています。
私が新種発表するときの条件。
新種発見(珍種)より、1対1交配を開始し、
オスメスが同色である事。
体色体型固定率が50~90%にて新種とし発表しています。
って事は2004年琥珀メダカ発表より数年前に琥珀の発見があったとおもいます。
いつごろかよく覚えていませんが、琥珀メダカが固定したころ
琥珀ヒカリの中に変わったメダカ発見。
ヒカリメダカで背ビレだけが普通種。
な~んだ、できそこないか。
私の選別はAM2,3時より7時。
ハウス内、BGMを聞きながら進行。
進行中、珍メダカ発見。
目が止まり、網が止まり、時が止まる。
たばこが進行。
頭の中、あれこれこれあれ。
あぁ、どうしよう。
一匹新種へスタートすると、2年3年4年の付き合いになる。
そしてニックネーム半ヒカリにてスタート。
ってことは数年前の発見より4~5年で発表になったのです。
体色固定率は90%以上。
ヒレ固定率、50%以上。

1体型増えるということは、現在、普通種・ヒカリ・ダルマ・ヒカリダルマ、
4種から普通種・ヒカリ・半ヒカリ・ダルマ・半ヒカリダルマ・ヒカリダルマ、
になるのかな。

小さなめだかの世界、ちょっとした変化に目をむけていいと思います。
いや、むけなければいけません。
村長、ただひたすら前へ。
今後、新琥珀を各種に交配。
どうなることやら。
半ヒカリメダカ。

品評会開催要項。
明日、ホームページにて掲載。
皆様の出品よろしくお願いします。

楽しみませんか、我が家のメダカ自慢大会。
作りませんか、メダカ仲間とメダカ文化。

f0054079_17161735.jpg

[PR]
by medakanoyakata | 2008-08-28 17:25