めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー

めだかの先輩

2週間前のある日、村長のめだか大先輩である人よりTEL。
先「なにか面白いめだかできたかい??」
村「先輩、お久しぶりです~。先輩「幹之めだか」しかないですよ~」
先「幹之??ん~~ネットでみたよな…どこがいままでのメダカとちがうんや?」
村「先輩。言葉じゃちょっと、説明難しいです。
  一言でいうなら、光めだかでない普通種メダカのあちこちが光るんです!
  みてもらわなきゃわからないと思います!」
先「ふ~ん… そんじゃな~ がんばりや~」

昨日、突然1時12分。爆睡中に村長。先輩に叩き起こされる!
昼寝中の私をおこすのは、年に1~2度。1人か2人。
ねぼけ顔で「あ~先輩…突然ですね…なにしに??」
先「はよ起き~や~」
村長ぐずぐず…ふてくされ顔できず仕方なし外へ。

メダカ村…人!人!人!
ごった返し!
わお~~~!!

村「ところで先輩なんの用で??」
先「はよ幹之みせ~や~」
ハウス内は40度以上…
交配中の幹之親メダカ、約2~30匹をみる。
先輩無言…
2~3分間シーン。
先「大場、セットせぇや。」
メダカを見る目は鋭い先輩。
サムライメダカ(セルフィン)を発見したのも先輩です。
先輩無言で幹之のM寸5ペアGET。

おら嬉しいです。
先輩が無言でぽよ~~ん…
幹之メダカ、認めたのかな??
初めてです。幹之メダカを自分で選別した人は。
嬉しい1日でした。


f0054079_1729583.jpg

                                           花器  龍聖作



人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2008-07-07 17:30