めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

品評会に思う

会場での人気投票について
メディアの取材により沢山の方々が
会場におとずれ、にぎわいました。
ボランティアスタッフはアンケート用紙と
部門別人気投票用紙を
一人一人におねがいしました。
投票してくれた方のほとんどが
この改良めだかを目にするのが
はじめてと思われ、どのめだかも同じにみえ
部門別とか体色など
あまり分からず、見た目で投票された可能性があります。
したがって、体色は極上にて
体型はB級でも、めだかが入賞。

短いダルマ部門なのに半ダルマ系でも
入賞した可能性は大です。
遠方の方々でネット上の写真をご覧になり
入賞しためだかを見て、
「どうして体型の悪いめだかが入賞?」
「どう見ても体が曲がっているのに?」
「ダルマ部門なのに長いめだかが入賞?」
疑問におもわれた方が沢山いらっしゃると思います。
会場での人気投票に多少の不満はありましょうが
今年も第一回同様の審査方法にて行います。
私もさつき盆栽を通じ、展示会を約30年体験しています。
展示会とは?
審査とは?
よく分かっているつもりです。

皆さん、めだか品評会続けましょう。
やり続けましょう。
そして、組織作りをしましょう。
新たな審査方法も皆さんで考えましょう。
展示方法など、地方展など、思えばやらなければいけないことが山積みです。
昨年、生まれたばかりのめだか品評会です。
温かい心で
優しい目で
寛大な気持ちで
ゆっくりじっくり大切に育てましょう。
全国めだか愛好家の方々、春の品評会ご協力よろしくお願いします。

作りましょう
楽しみましょう
育てましょう
めだか文化と
めだか仲間と
めだか品評会。

「やれなかった やらなかった どっちかな」    みつを


「出さなかった 出せなかった どっちかな」     村長


人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2008-02-16 16:54