めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

品評会開催中

昨日、気温34℃。
本日、33℃。

秋なのにこの暑さ。
メダカに熱中症の村長もやや、、、、、。
小さなキャンディーポットの中のメダカ君が、熱水症にならないよう、水温管理にスタッフ動きっぱなし。


今回、珍種3匹を出品して頂いたKさん。
出品時、この3匹はメダカ村に預けますので。
一緒に送ったメダカも預けます。
(プレッシャー、プレッシャーの村長)
珍種3匹が同時に産まれているので、新種メダカとして固定する事は少し楽だな。と思い、ルーツを探るために、本日TEL。
そしたら、また数匹産まれています、との事。

村長、、え~~。

Kさん:新種メダカの可能性がありますので、大切に。
珍種になっていないメダカも大切に子供を採ってください。
そしたらKさん、メダカ村に送りますから。
村長、プレッシャープレッシャー。

今回出展していただいた珍種数種類は、メダカ村での余生を過ごすことになりそうです。
どんな子孫を残してくれるか楽しみです。

出展者のメダカを全部写真撮りをして、現在ネット投票をして頂いています。
品評会終了後、一冊の記録ファイルとし、全出品者にお送りします。


珍種がやがて新種になった時
①珍種発見者 氏名
②新種作出者 氏名
③新種登録者(現在無し) 氏名

メダカ文化の記録を残していきたいと思っています。
登録制度ができる組織を近日中に作りたいと思っています。
メダカ愛好家の方に限らず、力をお貸しください。


作りましょう、楽しみましょう メダカ文化

人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2007-09-20 16:39 | 村長日記