めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

猛暑ともらい物

今年はなんだか季節が半月ぐらいずれてる感じ。
梅雨が長く、梅雨明けが涼しく、盆前頃より、夏本番。
そして現在猛暑の真っ最中。
広島ではもう1週間暑い日が続くとか。

例年であれば、盆明けは、海ではくらげがでるので、泳げない。
川に行っても、泳ぐのを少しためらうぐらい涼しい。
今年は毎日でも川に入りたい。

怒る人がいるかもしれないが、猛暑を楽しんでいる村長です。

少し前のブログに書きましたが、経済事情の悪いメダカ村の住人は、人からタダのものを良くもらいます。
拾いもの、貰いもの、タダのもの、いらなくなりゴミになったもの。
タダとなればなんでも貰って、いったんメダカ村に持って帰ります。
1,2年おいて、何も使用しない場合は捨てます。
その時お金がかかることはよくあります。
タダで貰って捨てるのに金がかかる。現在の日本です。

もらいもので今年役に立ったのが、口径35ミリのエンビのパイプ、約50m。
パイプはエアーの廃刊用に作られていたためバルブが当然ついています。
1mに約5箇所。夏に入り、すぐそのパイプで各水槽の自動水換え装置を作りました。
貧乏村ではありますが、井戸が2箇所あり、でっかい貯水槽(手作り)もあります。
17度の天然水使いたい放題です。
水温が上がった頃に、ホックをひとひねり。
タバコふかして水換えOK。
水温下げOK。
今年は猛暑!!良いタイミングでタダのものが役に立った。
例年であれば、1人が一日つきっぱなしで、ホースで水温を下げていました。
今年は楽ちん。
水温が下がりすぎて、メダカ君の成長の悪いところもあるぐらいです。
猛暑が続くなら逆利用して、ダルマ系メダカ君に頑張っていただきます。


過疎化が続くメダカ村。
経済不安、少子化、どことも合併してもらえない貧乏村。

村長一言:産めや増やせ。
と一人いきがっています。

メダカ品評会出展の方宜しくお願いします。



【メダカ評議会事務局ブログ】管理人様へ

村長ブログで勝手に紹介してすみません。
あまりパソコンを見る機会の無い村長ですが、開いた時は読み貯めをしています。
内容いいですネ。
水温とメダカの心拍数、ビックリしました。
これから色々と教えてください。
かげながら応援しています。


人気blogランキングへはこちらより
[PR]
by medakanoyakata | 2007-08-20 16:12 | 村長日記