めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

透明鱗 ②

2005年10月より、透明鱗の交配を始めT1~T9、TH1~TH8、T10~T19、お客様より5系統の透明鱗、19+5+5。
F2~F3が現在29系統。
現在の透明鱗系F1が10系統。
合計約40種類の透明鱗が育っています。
不思議なメダカです。
メンデルの法則を無視するメダカです。

透明鱗と出合うまでに約100種類のメダカがあったとすると、100×透明鱗=100+100透明鱗=200種類のメダカが産まれるかもしれません。
おそらく産まれると思います。

透明鱗との出合い(交配スタート)より1年4ヶ月。
琥珀色透明鱗、楊貴妃透明鱗、小錦透明鱗、白透明鱗、青透明鱗、黄透明鱗、スモールアイ透明鱗、さまざまなメダカが出現。
遺伝率、固定率が高い。

1~2年先には、全種類の透明鱗シリーズを夢見ています。

赤系透明鱗 紅鱗(こうりん)
シルバー透明鱗 銀鱗(ぎんりん)
ピュアホワイト透明鱗 白鱗(はくりん)
青系透明鱗 青鱗(せいりん)

悪い癖です。
もうニックネームが浮かんでいます。

各種50%~70%の固定率が出来た時には、透明鱗系全種類に鱗(りん)をつける。
いかがですか?
ダメですか?

村長の頭は今年透明鱗系一色です。
みなさんも透明鱗系の交配を楽しみませんか?
良いメダカが出来た時にはご連絡ください。
めだかの館ホームページで紹介させていただきます。


本日までのランキング、応援ありがとうございました。
でも、よければ人気blogランキングへをクリックしてください。
村長より
[PR]
by medakanoyakata | 2007-02-10 17:12