めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

透明鱗

不思議なメダカ、透明鱗。
村長のメダカの先輩、メダカ家本舗。広島県福山市。
めだか本舗さんではありません。
メダカ家本舗のKさん(メダカネット販売暦13年以上、ネット販売1号店です)によると、透明鱗は10数年前よりいたメダカ。
現在プロの卸業者間でも透明鱗で取引されています。

スケルトンメダカを初めて見たのが、メダカハウスさんのホームページ。
2004年10月撮影と記。

その後2005年2月、広島で新しくメダカ販売店をオープンされためだか本舗さんで桜メダカを販売。

2005年、めだかの館 透明鱗販売。

透明鱗、スケルトン、桜メダカ、違いがよくわかりません。

2006年、メダカ家本舗のKさんより強制的に透明鱗を預けられ、イヤイヤ透明鱗と出合う。
メダカハウスさんの写真を見ても、あまり興味も無く過ごしていました。
新種メダカ、すごいなぁとは思いながら人の後をついて行ってもしょうがないし、村長の夢は自分で新種と出合う事。

のんびり過ごしている内に管理人さん、北乃メダカさん、四国のHさん、その他の方達も透明鱗を送っていただき、どうしても透明鱗と付き合わなければならなくなってしまいました。

続きは後日にします。

16:50 まもなくお酒タイム

f0054079_17185016.jpg



ブログ人気ランキング、気になりだしました。
よかったら人気blogランキングへをクリックしてください。
村長より
[PR]
by medakanoyakata | 2007-02-06 17:10