めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おもしろ体験

昨日1時に起床。待ちに待った目前メダカ新種作り。前日より用意していた。
目前の普通種、ダルマ、ヒカリ、ヒカリダルマ、透明鱗、透明鱗ダルマ
黄色の目前透明鱗、黄色の目前透明鱗ダルマ。S~M寸を各水槽にセット。
2時、いよいよ選別開始。さて、四時間のうちに何セットできるのか。。。
悩みである。面白さもある。ワクワクする。
この目前メダカがどのようなメダカに、どのように遺伝すればより楽しいメダカができるだろうか。
交配メダカを5~6水槽並べ、村長の前には約10水槽。
各種メダカを見ながら夢を膨らませる。

選別スタート。
1対1。1対2。2対1。4対1。
終了後に即小さな水槽にセッティング。
その後、順調に作業を進め5水槽~10水槽と約2時間経過。

一休みです。

先ほどセッティングした水槽を休憩タイムに覗き込む。
おや!?もう卵をもっている。なんと手の早いことか。
10水槽中5水槽に産卵を確認。
即産卵シールをはる。
なんと楽しい瞬間である。なんとやりがいのある瞬間である。
その日、15水槽セッティング。
当日中産卵を確認した水槽は7水槽。
そして今日の朝、残りの8水槽も全て産卵確認。
こんなことが起きるだろうか。なんと楽しい結果のある新種セット。
約2カ月後にはF1が産卵開始。その2ヶ月後にはF2にて遺伝率を確認。
今年の目標は幹之に次ぐドリームメダカ「目前」100種類交配!
秋までには何種かの結果を出したい。いや、出します。
[PR]
by medakanoyakata | 2010-01-15 17:13