めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

はじめて知った。

この歳になって、初体験。
もともと神、仏、星座、血液型、占いたるものハナから興味が無い。
朝やっているテレビの占い、ラジオ占い…耳障り。
自分は現実のみ。見たもののみ。
現在から未来への希望。
それは自分で作るもの。
なんてカッコイイ事言うつもりは無いけれども
ようは自分の人生は自分で努力してゆく。
運もあるけれど、運は作るものだと思う。

ひとつ自分に神、仏の言葉があるとすれば…
中学高校時代に仏法をひたすら勉強した。釈迦の教えである。
心が、人間がよごれていない時代に仏法をじったことは非常に良かったと常々思う。
子供達にも自分にもここ約40年釈迦の教えにしたがって言い聞かせてきた。

しかし今年、ある人が訪れる。
詳しくはわからないのでうまくはいえませんが突然訪れました。
私のの尊敬する人の紹介である。

目の前に座り、「あなたの生年月日は?」
うるさそうなおっさんです。
ほとんど人のの目は見ない。本も見ない。生年月日をきいただけ。
私のことをぺらぺらと喋りだす。
私自身は「おつきあいだ…はやくメダカとお付き合いしたな」
と思っていたのですが…

初対面ですよ?
私の生活、数年前~巣十年前の色々な事件をずばりあてる。
わたしの性格を言いたい放題いいまくった。
だがそれが9割あたっている

数年前、あなたは最悪な年がありましたね。
いいかげんな事を…とおもいながら
メダカ村はじまっていらいの大事件が数ヶ月続いた。
そのことをずばりいいあてる。
来年のこと、数年先のこと、色々はなした。

疑り深い村長。
はなから疑がっていたのであるが、コテンパンにやられた。
なぜなのか、どういうわけなのか、今年は私の最良の月らしい。
2ヶ月前より最良の月でありとの事。彼とであったのもその月。

その後
何十年苦しんでいた色々なことにチャンスが訪れ、水の流れのごとくチャンスがくる。
これは偶然なのか。
かれが言ったとおりになった。
神、仏を信じない自分、それがここ数ヶ月、色々な事がとんとん拍子に進んだ。
現在も進んでいる。なんだろうこれは。

今日紹介するr本は、その人とは関係ないのですが別の方よりいただいた本である。

f0054079_17302584.jpg


人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2009-11-19 17:26