めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

大切な助っ人

今年の1月、日本メダカ協会広島支部立上げ式開催。
各役員を決め、式終了後、懇親会を開催。
九州より、風来坊さん、脱走兵さん、広島支部入会者とともに開催。

時は22時頃。
長年の付き合いであるまこと君、ともさんに連れられて、一人の美しきおしとやかな女性。
みなに紹介される。


これが悪夢の始まりだった・・・


村長、ほとんどその日の事は記憶に無い。
初対面の記憶が無いのである。
その女性、ともさんとなんだか深いお付き合い。
2人に連れられ、楽しい場所カラオケがあるからと一緒に来たらしい。
そこからの出会いが、現在メダカ村広島支部においてここまで重要で、人の和を作る上で現れた人材であったと思う。

それからこの女性。
何はともあれよく現れる。
朝現れ、昼現れ、突然現れる。
前触れも無く現れる。
その瞬間より、メダカ村スタッフ全員歯車がかみ合わず、異常反応。
全て彼女のペースになってしまう。
なんと、気にしないのである。
気にはしているのだけど、マイペースなのだ。
男4人対彼女一人。
それでも彼女のペースにはまってしまう。
村長、仕事優先。
彼女を睨み付ける。
彼女、きにしな~い、気にしな~~~い。
マイペース、マイペース。

たびたび訪れる彼女に恐怖も感じ、しかし過去に無い人間感性を見る。

村長、ふと思う。
男であれば最高である。
女性なのだから、なお最高だ。
顔立ち、スタイル最高。
明るさ最高。
人見知りしない、来るもの全てを受け入れる。
小さなことは何にもきにしない。
店を訪れるお客さんに、次々と声をかけ彼女のペースに。
あっという間にお友達に。

さて、村長の頭が動いた。
これは悪魔なのか。
これは天の恵みなのか。

村長ブログ~100年メダカ~、本来の思い。
メダカで出会った人々の話である。
村長体験、小さな体験ではあるが、この女性との出会いが100年メダカに、どうしても必要人材として天からあたえられた人材として、彼女もまたあたえられた場所をと思いつつ、2人の歯車は、人への和の歯車は、人と人をつなぐ歯車に。
100年メダカ、あたえられ、かかす事のできない大人材。


その後、波乱万丈ではあるが、今この彼女無くして村長が望むメダカ世界はありえない。
村長のできなかった事を、この彼女が全国にメダカ仲間を呼び込むであろう。
現実進行中!


裏ネタごまんとあり。
この楽しき女性との出会い。
1~2回語ります。


ブログランキングTOP10目指してます。
ポチヨロシク!
人気blogランキングへ
ポチだけがじ~の楽しみです。
応援ヨロシク~!!


楊貴彦しゃ~ん、コメントありがとしゃ~ん!!
近日、九州支部暴露予定。
どないしますかぁ~。
[PR]
by medakanoyakata | 2009-10-15 17:40