めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旅行②

旅行の予約をしたのが9月のはじめ。
どきどきワクワクのはずが…
品評会開催を前にしてそんなことを考える暇がない。
品評会に全力投球!!

全てを終え、旅行4日前にしてようやくと旅行が頭の中に。
村長の夢は広がる。
万里の長城から、最近はまっている寺子屋にライブ写メール。
どんなに楽しかろう!!
携帯電話が海外使用可能を知っていたので携帯の店に出向き全てセッティングOK!
中国では充電不可能?携帯充電器大量に買い込み、準備OK!
村長旅行の時の服装は一切こだわらない。
フリーマーケットで買った100円の上着。
子供たちのリュックサックをポンビキ。
500円のTシャツ。10年はきなれた唯一無二のGパン。
運動靴?そんなものは無い!
普段はいている雪駄で。
しかし今回は万里の長城を登ることが目的。
誰かに言われたことがある。
「旅をするときは靴だけは高いものを買え!!」
しかたない…靴ショップへ一万円覚悟で行ってはみたが、現品かぎりの特価品2,000円を買ってしまった。
はいてみる。よしよし!!これで十分だ!!
結局、服装には2,000円かけただけである。

同伴の連れ添いとは新婚旅行以来の旅である。

そして出発日、すべて準備OK!
そして税関をくぐる。
飛行機にのる搭乗前に最後のタバコ…
喫煙室にて誰となくすぐに友達になる。
そして携帯電話の話になりワイワイガヤガヤ。

30台の女性であろうか…
万里の長城旅行の仲間であった。
しっかりした女性である。意気投合。
飛行機搭乗前に女性と私。立て続けにタバコをすいまくり。
携帯の話をアレコレ。
私達2人の前でずんぐりのおじさんが私達の話を聞きながらニヤニヤと一言。
私に向かい「あなたそのままの状態で中国に持っていき、現地で携帯を使うと日本とは別料金ですよ。
送信も着信も各種メールも全て自前払いですよ。裏サイトでも開こうものなら、3日間で八万~十万は覚悟しなさいよ。」
搭乗10分前である。
村長ズキーン!!!!ドカーン!!アゼーン!!!頭の中真っ白!!!
村長携帯で知っていることは一万分の一。
メール拒否の操作など出来るはずが無い。
若き女性、村長の携帯を取り上げ「私がやりましょう」
全てやってはくれたものの、そのおじさん曰く…
中国において一回でも電源を入れたらメールは着信になりますよ。
もし心配であれば飛行機に乗る前に電源を切り帰るまで電源を入れない。これしかないですね。

村長従うしかないのです。
飛行機で飛び立つ前に私の夢は…私の夢は…!!!

そんなことにより、中国へ出発。


続く…


人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2009-10-06 16:51