めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

趣味

6月14日、メダカ協会の九州支部の懇親会に参加。
どうせ九州に行くならただ目的地に行って帰るだけでは面白くない。
仕事柄、全国をよく走る。
九州には何十回か行っているが、最南端にはまだ行っていない。
と、言う事で14日の深夜0時に広島を出発。
私と、トシと、裕次郎さん。
出発時間決定は13日の18時頃。
コース一切考えない。
西回りか、東周りか…北が先か、南が先か…
決めずに出発。走りながらルートを決めてゆく。

約2時間で九州に入る。
その後、ひたすらに走り続けて早朝6時過ぎ、桜島に到着。
天候は良いのだが、雲に隠れ桜島が少ししか見えない。
その後、思いつくままフェリーに乗りフェリーの船員さんに時間帯を聞きながら鹿児島から一路、霧島へ。

霧島は2度目である。
山越をし、えびの市へ。
そのまmじゃ真っ直ぐ福岡に行けば時間通り到着。
しかし、虫が騒ぎ人吉インターで降り球磨川下り決行。
車はひたすら走り続ける。食事は車の中。
止まるのはガソリンとトイレのときのみ。
約1時間遅れなので懇親会会場にTEL。
「一時間遅れます。さきに始めとってください」

その後、いそいで高速を走行。
50分遅れにて到着。皆さん酒を飲んでもう盛り上がっていると思い込み、
遅れなど気にせず会場入り。
どうした事か、コップにビールが注がれ、だれ一人箸をつけずまっていてくれたのです。
その場の空気も読めず、はしゃいでしまい…
あとから考えるとなんともうしわけない事をしたか…
調子乗りすぎ、平気で遅刻。反省反省です。

数時間後、ドライブの疲れにて寝込んでしまった。
これも反省反省…

翌日、目が早く覚め、金魚のふるさと「長洲」にて魚の勉強会。
その後、小宮邸に帰り長洲からフェリーに乗り島原半島へ。
島原城経由、どうしても見たかった普賢岳の溶岩ドームへ。
テレビで何度も見た火砕流の現場にてしばし時間が止まった。

その後、雲仙の山岳コースを通り一路長崎へ。
長崎に到着したがドライブマップ一切持っていないために観光地がわからずあっというまに通りすぎた。

その後、北海道の熊さんがまっている佐世保へ向かったが途中でリタイヤ。
17時、九州道へのる。21時半に広島着。

最南端は無理であったけれども走るだけ走ったドライブ。
今月の29日は京都サミット。
京都へ行って帰るだけではなんら面白くない。
行きと帰りは道をかえる。
一人地図を思いうかべながら頭の中でコースを探索している私です。

改めて、九州の皆さん。
また参加させて下さい。
これに懲りずにまた誘ってくださいね。
[PR]
by medakanoyakata | 2009-06-26 17:05