めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ダルマの名前の由来

いい名前、ダルマメダカ。
いつ頃からダルマと言い出したのか?誰が付けた名前なのか?
村長、数年来の疑問!!

村長が、メダカに挑戦するきっかけは、
7年前、盆栽とメダカの先輩Nさんより、ダルマを譲って頂き、
店においていると、譲って欲しいと言う人の多さにビックリ!!

それなら、村長も作ってみよう。生まれる、生まれる。
どんどん生まれる。水槽はどんどん増える。
盆栽はほったらかし。

村長は、夢を持ちました。
ダルマでいつかはクラウン。(若い人にはわからない言葉)
現在でもクラウンはありません。

ある日、全水槽、全滅。
その日から、盆栽鋏をメダカの網にもちかえて、3年間めだか村に没頭。
そして、現在。

メダカの先輩Kさんは、
13~14年前に、白ダルマを手に入れたそうです。
Kさんの友人が、普通種より出現したダルマを、
十数匹持っているのを知り、1ペアを手に入れるために、
大切な盆栽を四、五鉢プレゼントし、手に入れたそうです。
(少し変わった人なので、お金では全然ダメなため)
その時には、ダルマと呼んでいたそうです。

どなたか、ダルマの名前のルーツを知っている方、村長まで。

明日に続く....

人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2006-03-05 17:03