めだかの館 館主の日記です。新種めだかを作る楽しさ、苦労、メダカで知り合った人々を紹介していきます。


by medakanoyakata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

新メダカ。メダカ村へ

またまた新メダカ、本日到着。
幹之メダカです。ヒカリメダカです。そしてダルマです。青メダカです。

ヒカリ体型幹之。預かったのはコレで4~5回目です。
これまでのメダカは自分なりに納得できないので、わからないので
ヒカリメダカのヒカリと幹之メダカの光が判別できなかったので
ブログ紹介はしていません。

私が幹之メダカを手にしたトキより、ありとあらゆるメダカと交配。
交配No250は超えたと思います。
当然、ヒカリメダカとも交配。
F1で幹之的光発見。
あるわけ無い。ありえない。
オスメス交配の失敗か、飛び込みによ交配にてその結果。
F2にはヒカリメダカ出現。
たびたびある幹之的光発見。
数百匹に1~2匹。
そう簡単に遺伝するはずない。疑い深き村長。
交配結果をいいほうにとらない性格
全て疑ってみる。
早朝2時よりメダカ選別。
幹之的光発見すると手が止まる。
しかし、疑ってみる。
まさか…うそじゃ…そう簡単に…
絶対的にいいほうに見ない、ひねくれた私の性格上の選別。

さて、今日送られてきた幹之ヒカリメダカ。
過去見た事の無いメダカ。
疑い深く、疑いながら…疑いながら…
水槽に目をやりながら送ってきた方との会話。
5分…10分…20分…
どうこうこうこう…そうしてこうして…あれこれ…
喋りまくって今日のメダカの話。
納得です。

このメダカ、S~M寸にて後日写真撮影して皆さんにご紹介します。

送り主、つい先日幹之水泡眼を送っていただいた。名古屋のT様。
同系統より、このメダカ発見とのこと。
もう1匹怪しきメダカも送られてきました。
このメダカの報告も後日します。

もっとすごいのが、そのメダカを産んだ親メダカも一緒に送っていただきました。
T様、幹之メダカを手にしてF4にてこのスーパーメダカを体験。
そしてそのメダカを全てメダカ村に。
後日、T様メダカ日記。今日お願いしました。

趣味とは、楽しむ事です。
趣味から喜びを得て欲しいのです。
趣味から癒しを得て欲しいのです。
T様、吸うj回しか会話した事ありませんが、スーパー的さわやか人間です。
メダカを本当に楽しんでるな~。
電話のむこうに喜びの顔が見えます。
メダカの進化、いい人との出会いより、いい人により。
これかtらどれだけ続くであろう。メダカ文化。

人気blogランキングへ
[PR]
by medakanoyakata | 2009-03-26 17:11